稼げる記事の絶対条件

7月14日メルマガ「稼げる記事の絶対条件」

 

こんにちは、えれなです♪

 

最近、うちの上の子

ちょっと太り気味なんですよ。

 

小学校2年生の女の子なんですが、

コロナ太りからのぽっちゃりへ。

 

去年の4月5月、休校で

家からもほとんど出られなくて

みんな太りましたよね?

 

そのコロナ太りから、

さらに加速して、

今はちょっとしたデブ。

 

(;´Д`)

 

お腹とか、ぽこ〜んってしてるし、

腕は私より太いかも。

 

デブの遺伝子が

引き継がれてしまったようです。

 

というのも、

私の父は今でもかなりの巨体

130キロくらいあります(;´Д`)

 

弟も小学生までは肥満児

だったんですよ。

 

うちの子は、女の子だし、

思春期になるまでに

普通の感じに戻したいんですけど、

何に気をつければ良いんでしょうね。

 

ぽっちゃりのお子さんをお持ちの方

何かアドバイスお願いします

 

ちなみにすごく

好き嫌いが多くて、野菜を

ほとんど食べません・・・

 

あとスイミングをやめたあたりから

ちょっと太ってきたかな。

 

でも、バレエ週2回、体操1回

行ってるんですけどね。

 

こういうのって母のせい

みたいなことを思われがちなので

(そうかもしれないけど・・・)

 

そういう意味でも、

もうちょっと痩せて欲しいな

と思います・・・

 

外で遊ぶより、

家でゴロゴロしたいみたいで

それも一因ですよね

 

ヽ(´Д`;)ノアゥア…

 

良きアドバイスを

お願いします・・・

 

*★*――――――――――――――*★*

 

稼げる記事の絶対条件

 

*★*――――――――――――――*★*

 

アドセンス審査に合格した後、

稼げる記事を書いていきますが、

絶対条件があります。

 

今日は、その

 

「稼げる記事の絶対条件」

 

についてお話しします。

 

先週末から今週にかけて、

Twitterで行った感謝企画で募った

ブログ記事添削、ブログ相談を

行っていました。

 

ブログ添削でいくつか記事を

見させていただいたんですが、

 

みなさん共通して、記事の

 

・キーワード選定

 

・ライバルチェック

 

・対象者設定

 

が弱いなと思います。

 

もしかして、全然やらずに

記事を書いてるのかも?

 

と思うこともあります。

 

いきなりなんとなく

記事を書き始めてはいけないです

 

ヾ(`◇’)ダメッ!

 

その前に必要なことは、

 

「どのキーワードを狙うのか」

 

「ライバルはどれくらいいて

どれくらい強いのか」

 

「誰に向けて書いているのか」

 

を考えてから記事を作成します。

 

やっちゃダメだけど、

ありがちなパターンを紹介しつつ、

 

・キーワード選定

 

・ライバルチェック

 

・対象者設定

 

を説明しますね!

 

—————————————

 

1.どのキーワードを狙っているか

わからない記事

 

—————————————

 

初心者さんでありがちなのが、

日記みたいな記事なんです。

 

なんのキーワード狙いで

この記事書いたのかな?

 

と思うような、

 

「今日は品川アクアパークにいきました!

イルカショーがあってとても楽しめました!

おすすめです!」

 

という日記みたいな記事。

 

アメブロだったらOKなんですけど、

ワードプレスブログの場合はNGです

 

ワードプレスブログの場合は、

タイトルに入っているキーワードで

上位表示できないといけません

 

だから記事を書き始める前に

この記事は、このキーワードを狙って書く!

 

というのを

決めなければいけないんです><

 

日記みたいな記事も

細かくキーワードを

絞って記事を書けば上位表示できます。

 

例えば、上記の

アクアパーク品川に行ったという内容も

 

「アクアパーク品川 イルカショー 濡れる」

 

というのにキーワードを絞って

記事を書けば上位表示されます。

 

「アクアパーク品川のイルカショーは濡れる?濡れない位置はどこ?」

 

みたいなタイトルで記事を書けば

上位表示できる可能性が高いです。

 

余談ですが・・・

 

アクアパーク品川のイルカショーって

めちゃくちゃ濡れるんですよ。

 

前から4列まではずぶ濡れ必須

 

パフォーマンスの一つで

イルカが水を撒き散らしに来るので

本当に頭から爪先までずぶ濡れになるんです。

 

ずぶ濡れを楽しんで前に座るか

(特に濡れるのは4列目まで)

 

絶対濡れたくないなら、10列目以降に座る

 

そういう情報って、

イルカショーに行く前に知りたいですよね?

 

誰かに教えてあげたいな!

という情報を記事にするということを

頭に入れておくと、

 

日記みたいなブログ記事には

ならないはずですよハイ(^-^”)/

 

—————————————

 

2.ライバル強豪のところに

いきなり突っ込んでいく記事

 

—————————————

 

例えば、

 

「アクアパーク品川 イルカショー開催時間」

 

というキーワードで記事を書くとします。

 

Google検索してもらえば

わかるのですが、

 

・公式サイト

・イベント情報サイト

 

しか出てこないです。

 

ライバルが強すぎます

Σ(゚口゚;

 

そんなところに個人ブログが

突っ込んでいっても

上位表示されません。

 

稼げるブログ記事というのは、

検索した時に上位表示される必要が

あるんです。

 

なので、

 

自分が狙ったキーワードで

上位表示できそうだ

 

と判断する必要があります。

 

キーワード検索した時に

 

・企業サイト

・ニュース記事

・特化サイト(個人ブログだけど専門的なサイト)

 

ばかりが出てくるようなキーワードは

狙っても上位表示できないので、

 

諦めて別のキーワードを探して

記事を書きましょう〜

 

じゃないと記事作成の時間が

もったいないよハイ(^-^”)/

 

—————————————

 

3.誰に向けて書いてるのか

わからない記事

 

—————————————

 

ブログ初心者さんは、

日記みたいな記事が多いと

上記に書きましたが、

 

誰に向けて書いてるのか

わからない記事というのが

多いんですね。

 

例えば、こんな感じ

 

「昨日は、アクアパーク品川に行ってきたんだけど、

すごい人だったんだよね〜

 

まあ、ある程度想定はしていたんだけど笑!

 

イルカショーがすごくて、感動!

でも前の方の人ずぶ濡れで、かわいそうでした」

 

うん、これは日記かな?

というような内容ですよね。

 

「誰に向けて書いてるのか」

をはっきりさせてから

記事を書き始めないといけません!

 

「アクアパーク品川のイルカショーは

濡れる?濡れない位置はどこ?」

 

このタイトルの記事は

誰に向けて書いているのかというと

 

・アクアパーク品川にいきたいと思っている人

 

・アクアパーク品川でイルカショーを見たいと思っている人

 

・イルカショーで濡れたい/濡れたくないと思っている人

 

さらに

・子連れなのか/大人だけなのか

 

などで書く内容が変わってきますよね。

 

「誰に向けてこの記事を書くのか」

 

をはっきりさせてから

記事作成をすると

日記みたいな記事にはならないです。

 

ということで、

 

こんな内容の記事なら

上位表示できる可能性が高いという例は

こちら

 

「アクアパーク品川に行くならイルカショーがおすすめ!

 

360度から見られる席で、

とっても可愛いイルカのパフォーマンスが見られます。

 

でも、気をつけなければいけないことがあるんです。

それは、前の方の席はずぶ濡れになるということ。

 

濡れたくない!という方もいますよね

 

そこで、この記事では、

アクアパーク品川のイルカショーの

 

・濡れる席/濡れない席はどこか?

・レインコート販売について

・見やすい席は?

・見どころ

 

をお伝えします!」

 

というような内容を

私なら書きますハイ(^-^”)/

 

誰に向けて書いているのか、

「対象者設定」をちゃんとしてから

記事を書き始めると、

 

日記みたいな内容の記事には

ならないですよ!

 

—————————————

 

稼げる記事の絶対条件まとめ

 

—————————————

 

ということで、

 

・キーワード選定

 

・ライバルチェック

 

・対象者設定

 

をちゃんとしてから

記事を書き始める

大切さがわかっていただけたかな?

 

と思いますハイ(^-^”)/

 

「基本のキ」の部分ですね

 

またたびたび、

このお話はしますね^^

 

*★*――――――――――――――*★*

 

あとがき

 

*★*――――――――――――――*★*

 

最近、

2歳の下の子が起きるのが早い!

 

今日も5時台に起きてきました。

 

多分、

 

保育園でガッツリ昼寝

(2時間〜3時間)

体力が余る

早く起きる

 

ということでしょうね

(;´Д`)

 

2歳半なんですけど、

保育園行ってなかったらお昼寝しないですよね。

 

夜もなかなか寝なくて、

私の方が先に寝落ちします・・・

 

ではでは、

今日も良い一日をお過ごしください♪

 

えれなでした

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング投票お願いします▼

TOP