ブログでオリンピックを記事ネタにする方法

オリンピックですがどうやって記事ネタにするか?
ということをお話ししていこうと思います。

ブログでオリンピックを記事ネタにする方法

オリンピックを記事ネタにすると聞くと
ニュース記事と同じようなネタが
思い付いてしまうんですが

そういう記事は書いても意味がないです。

ニュースサイトと同じような記事を書いても
個人ブログが勝てるわけがないからです。

ではどんな記事を狙っていくのか?
ということですが

オリンピックって見ていると
いろんな疑問が湧きませんか?

私は昨日、
なんでこんな夜遅くに試合するんだろう?

と思っていました。

「北京オリンピック なぜ 夜」
と検索してみると

「オリンピック なぜ 夜に試合」

「オリンピック なぜ 夜に開会式」

という疑問に答えた知恵袋を発見しました。

ブログ記事として狙うならこういうネタですよね。

できれば開会式の前にこういうネタを
仕込んでおくと良かったのですが

オリンピックは2年に一回あるので
次回のために仕込んでも使えますよね!

答えとしては、

「放映権を買っているアメリカの時間に合わせてるから」

という意見が多いのですが、
事実はわかりません。

でも、へ〜なるほど〜と
いう答えを出してあげれば良いわけで

開会式の方だと

「演出が夜の方が映えるから」

「平日は仕事がある人が多いから」

という答えもありました。

こういうキーワードが思いつかない時は
ラッコキーワードで

「オリンピック なぜ」

と入れるとその次のキーワードがいくつか出てきます。

ラッコキーワードの検索結果↓
https://related-keywords.com/result/suggest?q=%E5%8C%97%E4%BA%AC%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%83%E3%82%AF%20%E3%81%AA%E3%81%9C

「オリンピック なぜ 口パクバレた」

というのがありましたが、
こういう誹謗中傷になりそうなものは
避けた方がいいですね。

肖像権や著作権が関わるものも
私は書かないようにしています。

ラッコキーワード以外では
Yahoo!知恵袋で「北京オリンピック」と
検索してみると

いろんな疑問が出てきます!

リアルタイムで疑問に思ってることを
聞いてくれているので
記事のヒントになりますよ。

オリンピックを記事にするなら
疑問を解決する記事!

・開会式について

・マスコットについて

・新種目について

・競技の違いについて

マイナーな競技ほど疑問が生まれやすいです

知恵袋で検索してみたら

「スケルトンやリュージュは最後はどうやって止まるんですか?」

という疑問がありました。

確かに気になるーー!!!

「リュージュ」「ボブスレー」「スケルトン」
の違いなど解説してるブログもあります。

オリンピックを見ている人の
なぜ?どういうこと?

を解決する記事がブログ記事ですね。

自分が気になることは
他の人も気になると思って

まずは検索してみると
ブログ記事にできるような内容が
見つかります(^-^”)/

ニュースは事実の報告なので、
その先にある、その隙間にある疑問を拾って
ブログ記事にすれば

価値のあるブログ記事になります!

例えブログ記事にしなくても
ブログ記事にできるキーワードかな
ブログネタかな?と考えることで
ブログで稼ぐ力がついてきます。

オリンピックを見ている人が
何を疑問に思うのか
何が知りたいと思うのかを
考えてみてくださいね!

ということで今日は
オリンピックをどう記事ネタにする?

ということをお話ししました。

*

夏のオリンピックの時に
同じような内容のメルマガを書いたんですね。

過去メルマガはこちらに全部あります
https://erena-style.com/

検索で「オリンピック」といれると
オリンピック関連のことが出てきます!

もっとオリンピック記事のことを
知りたかったら過去メルマガを読んでみてくださいね♪

オリンピックという特別なイベントは
ブログ記事にできるネタがたくさんです(^-^”)/

ブログを書いていなかったら
テレビを見て終わってしまうイベントが

ブログを書いているだけで
稼げるネタになってしまうなんて
ブログってすごいですよねーー^^

その可能性に気づいている
私たちはラッキーですね!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング投票お願いします▼

TOP