【ダメな例3選】キーワード選定とタイトルの付け方を解説します

【ダメな例3選】キーワード選定とタイトルの付け方を解説します

今日は、また
キーワード選定とタイトルの付け方の
大切さについて
お話ししようと思います。

私のメルマガでは
キーワード選定とタイトルの付け方の大切さを
たびたび、お話ししてますけど

Twitterなどで
初心者さんのブログを読んでると

「キーワード選定とタイトルの付け方」

わかってないーーー><

と思ってしまうんですよね。

今日見つけたダメな例を
お話ししつつ

キーワード選定とタイトルの付け方を
お伝えしたいと思います。

ダメな例1
同じキーワードがタイトルに2回以上入ってる

ダメな例1は
同じキーワードがタイトルに2回以上入ってる
です。

例えば、こんなタイトル

「名刺を出すときのマナー!名刺の出し方わかってる?名刺をスマートに出す方法!」

名刺・出す/出し方の
キーワードが3回も入ってるーーー><

キーワードは繰り返した方がいいと
言われていますけど

それはタイトルの中ではなくて
冒頭文とか本文の中の話ですね。

タイトルに何回も同じキーワードを入れたら
もったいないです!!

タイトルには
キーワードは1回ずつで大丈夫!

そしてちゃんとそのキーワードに
まつわる関連キーワードを探して
タイトルに入れましょう^^

関連キーワードを探すのは
ラッコキーワードですよ。

「名刺 マナー」と
検索するとこの結果が出てきます
https://related-keywords.com/result/suggest?q=%E5%90%8D%E5%88%BA%20%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%83%BC

「名刺 マナー」で検索したときの
1位のサイトのタイトルはこちら

名刺交換の基本マナーを知ろう!渡し方や受け取り方のポイントも解説

1位のサイトには

・名刺交換
・基本マナー
・渡し方
・受け取り方
・解説

というキーワードが
ちゃんと順序よく並んでいますよね。

タイトルに
どんなキーワードを盛り込むか

どんなキーワードを
どんな順番で入れるか

それを32文字前後で
組み合わせる

それがタイトルの付け方の
基本です。

タイトルはてきとーに付けてはいけません!!

めちゃくちゃ考えて
キーワードの順番や
入れるキーワードを何度も考えて

熟考するべきところです。

それだけでアクセスが変わってくるので
しっかり考えていきましょうーー^^

ダメな例2
ビックキーワード狙いすぎ

ダメな例2は
ビックキーワード狙いすぎです。

例えば、
【40代女性】ワンピースの選び方!

みたいなタイトルが
実際にあったんですけど

このタイトルのキーワード

・40代女性
・ワンピースの選び方

個人ブログで狙えるような
キーワードじゃないんですよね><

「40代女性 ワンピース選び方」
で実際に検索してみると

1位:allabout(情報サイト)
2位:ryuryu (通販サイト)
3位:drobe(ファッションサイト)
4位:dinos(通販サイト)
5位:pierrot(通販サイト)

情報かファッションの企業サイト
しか上位に表示されていないんですよね。

ドメインパワーも30以上の
強力なサイトしかないです。

できたばかりのサイトは
ドメインパワー0~2くらいです。

そこに個人ブログが突っ込んでいっても
絶対勝てないですよね><

さらにこのタイトル、
短かすぎますよね!!

タイトルは32文字前後がよくて
できるだけ、上位に上がれるような
関連キーワードを盛り込まないと
いけません。

40代女性 ワンピースは無理そうなので

「40代女性 パーカー 痛い」
くらいまで絞り込むと
個人ブログで上位が取れそうです

タイトルの付け方は
キーワードで検索した時に
上位表示できるかどうかで判断します。

狙ったキーワードで上位に

・個人ブログがある
・企業サイトばかりではない

を目安にしてください^^

ダメな例3
日記風なタイトル

ダメな例3は
日記風なタイトルです

【ブログ実践記3日目!】ワードプレスでブログを立ち上げた!

ブログ初心者さんは、自分の実践記を
残したいという気持ちはわかります

でもそれは収益化ブログで
やることではなくて

本当の紙の日記に書くか
アメブロでやりましょう!!

芸能人でもない限り
その日にやったことを
ブログ記事にしても

誰も見にきてくれないです。

それだけならまだしも

サイトにとって
アクセスが集まらない記事が
たくさんあったら

マイナスな評価を受けてしまいます。

たまに、

「アクセスはなくても記録のために残したい」

という方がいるんですが

その記録のために残した記事が
足を引っ張ることに
なりかねません。

ブログ記事は
ある程度記事が溜まってきたら
アクセスがないものは
どんどん削除していって

アクセスが集まっているものだけを
残していった方がいいんですね。

そのほうが
アクセスがたくさん集まる
上質なサイトだとGoogleが判断して
上位に上がりやすくなります。

過去のアクセスがない記事

特にトレンドが過ぎた
トレンド記事は削除していった
方がいいですね。

でも割とやりがちなのが
こういう日記風なタイトルです

そして、冒頭文は

「こんにちは、えれなです♪

とっても暑くなってきましたねーー!!

まだ5月なのに半袖にしてしまいました!

さて、私は昨日、
プラグインを入れてみましたよーー^^

とっても簡単にできたので、やり方をお伝えしますね!」

みたいな内容も割と多いんですよね。

読者さんは、
情報が知りたいだけなので
自己紹介も近況報告もいらないです><

なので、そのタイトルに
書いてあることだけを
淡々と紹介した方が喜ばれます。

ブロガーなのか
アフィリエイターなのかの
判断を間違うと日記みたいな
文章になってしまうんですよね。

ブロガーというのは
その本人の日常を綴って
人気を出して、ブログで稼ぐ人たちのことです。

例えば、この方
https://clubmonaka.com/

ワンちゃんとの日常を書く
ブロガーの方です。

今、私がやってるブログは
アフィリエイトのための収益化ブログで
ブロガーではなくて
アフィリエイターなんですよね。

このメルマガを読んでくださってる方は
アフィリエイターになるための
ブログを書いているので

何かを紹介して稼ぐ
アフィリエイターです。

自分の日常を紹介して稼ぐ
ブロガーとは違うので
お気をつけくださいね^^

ということで
今回はダメな例をあげて
キーワードの選び方とタイトルの付け方を
お伝えしました!

あとがき

キーワードの選び方とタイトルの付け方
ダメなのはわかったけど

じゃあどうするのが正しい方法なの?

とわからない方は
私が作った動画をご覧ください^^

詳細はこちら↓
https://erena-style.com/backnumber20220401/

もう散々お配りしてるので
みなさん見ていただいたと思うんですけど

Twitterなどを見てると
本当にこれができてない方が
めちゃくちゃ多いんですよね><

一回でもいいから
私が作った動画見て欲しいなー
と思うんですよね><

ということで、今日も熱く
キーワードの選び方とタイトルの付け方を
お話しさせていただきました(^-^”)/

 

https://erena-style.com/wp-content/uploads/2022/01/プロフスクエア-1-300x300.jpeg
erena

✔️日常からヒントを得てブログに活かす方法
✔️ママでもブログで稼げるヒント
✔️楽しくポジティブにブログを続けるマインド
こんな内容をお届けしていま〜す

\毎朝メルマガ配信してます/

名前 姓     名 
メールアドレス

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング投票お願いします▼

TOP