もんぐち社長のリアルセミナーで学んだこと

もんぐち社長のリアルセミナーで学んだこと

夫の実家に帰省中に
私の所属するメルマガ塾
セブンスマーケティングクラブの
大阪セミナーがあって

しかもTwitter界のインフルエンサー
もんぐち社長が外部講師を
されるセミナーだったんですよ(^-^”)/

もんぐち社長はこの方↓
https://twitter.com/monguchitakuya

なので、どうしても
セミナーに参加したくて

「ちょっとだけ外出させてくださいーm(_ _)m」

とお願いして
夫・義理両親・義理姉に
子供たちをお願いして、
大阪セミナーに参加してきました!

もうね、このセミナーが
ものすごく勉強になったというのは
当然のことなんですけど

SNSで8万人フォロワーを
獲得するためには
これくらい作業量が必要なんだとか

こういう気持ちでやってるんだとか

なんかちょっと今までより
SNSが理解できたような
気がしたんですよね(^-^”)/

で、その
興奮がとても冷めやらなくて

家族で食事にいく
予定時刻の直前まで

家の近所のカフェに入って
感想をまとめていました。

セミナーの中で
もんぐち社長が言われていて
とても印象に残ったのが

アンチなんかに落ち込まない
と言われていたことです

で、その打破方法としては
マインドが弱い人は
それを克服しようと思うんじゃなくて
強い人と一緒にいれば良い

ということでした。

私はこれに
ものすごーーく納得して

そんな裏技があったのかーー
と思ったんですよね。

マインドが弱い人は
克服するのが難しいんです。

私を含めて特に女性は
家庭や家族のことでマインドを
凹みやすくて、

そういう凹みやすさは
長年の考え方の癖なので
なかなか考え方を変えてくのは難しいです。

だから、克服することや
マインドを強くすることに
意識を向けるより

マインドが強い人
ポジティブに考えられる人
気持ちが強い人と
一緒にいたら自然と引き上げられるよ

というお話を聞いて

なるほどーーーー
と思ったんですよね(^-^”)/

いろんな本を読んだり
自己啓発の方法を試したり
自分のやる気やテンションを保つために
努力をしてきたけど

強い人に与えて貰えば良いのか!?
と裏技的考え方を教えてもらったんですよね

なので、マインド強い人
探していきます!

まず思いつくのは、母かな〜笑!

いつも楽しそうで
私が何かやりたいって言ったら
やればいいじゃん〜って
二つ返事で賛成してくれます。

この講座、80万円するんだよね・・・
やりたいけどどう思うー?
と聞くと

いいじゃんやれば!
と気軽に言ってくれる

だから、夫に相談するより
母に相談することが多いです(^-^”)/

また、もんぐち社長が
アンチなんか気にしない
と言われていて

私も最近とても思うことがあるので
私なりの意見を述べますね。

アンチコメントとか
批判的なコメントって
情報発信をしていたら
必ず付きまとうもので

人気が出れば出るほど
アンチも多くなりますよね。

で、アンチコメントって
自分は情報発信もしていないくせに
人のことを批判してくるんですよ

この前、youtuber保育士のてぃ先生が
Twitterでめっちゃ叩かれていたんですけど

その内容が、

「そんな内容、保育士だったら誰でも知ってる」

「たまに来る非常勤の先生だから
いうこと聞くけど、
いつもいる先生はこううまくはいかない」

みたいな保育士さん(同業者)からの
意見で批判されることが
多かったんですよね。

でも、Twitterやyoutubeで
情報発信する側に立っているという時点で

発信していない人とは
違う立場なんですよね。

発信する側と受ける側という
立場の違いが生まれます。

で、批判する人の多くは
受ける側の人なんですよね。

自分では発信すらできないのに
人の批判はする

そういう人たちなんだなと
割り切れば良いんだと思います。

情報発信をしているとう時点で
情報提供者として有益です。

その情報が気に入っても
気に入らなくても

情報発信をしていたら
それで助かる人はいるわけなんですよね。

そうは分かっていても
アンチコメントが来たら凹みます。

だから上記でお話ししたように
強いメンタルを持つ人と
一緒にいることで

アンチコメントが
気にならなくなるんですよね(^-^”)/

アンチコメントの裏には、
何倍ものファンがいますよね。

見えるアンチより
見えないファンを大事にすれば大丈夫

そう思っています(^-^”)/

また、もんぐち社長の
圧倒的な作業量を聞いて

やっぱり8万人フォロワーは
こういう作業量の元に
成り立っているんだなと思いました。

例えば・・・

1ヶ月で27000ツイート(1日900投稿)
したとか

すごくないですか?

ツイートしすぎると制限がかかるらしいんですけど、

制限がかかる>解除される>
また制限がかかるまでツイートする

みたいなことを
毎日していて、最初は1日10時間くらい
Twitterに費やされていたようです。

私みたいな子育て中の主婦が
1日10時間Twitterに張り付くのは
かなり難しいことですけど

それくらいの意識を持って
やっているからこそのフォロワー
というのが理解できました。

そういう

「圧倒的な作業量」

「計算されたツイート」

「戦略的な企画」

「緻密な分析」

こういったものを当たり前のようにしながら
SNSを楽しんでいるのが
とても印象的でした。

もんぐち社長って私より
13歳も若い、30歳なんですよね。

一世代若いので
小さい頃からネットがあって
SNSが当たり前にある時代に
育っているので

SNSをすることがとても自然で
日常的な環境だったと思います。

アラフォーの私は
頑張らなきゃSNSって継続できないので
いかにして「楽しく」続けるか
というところを考えていきたいなと思いました♪

今のところ私は
Twitterに関しては
スペースをとても楽しく使っていて

スペースを軸にして
ツイートをやって行けたらいいなと
思っているんですよね(^-^”)/

また、どうやって企画を
打っていくのかというアイディアも
たくさんいただいたので

企画をやっていきたいと
思っていますよーーー^^

Twitterに関して
あんまりうまく運用できていないと
思っていたんですけど

もう少しうまく活用していきたいと思いました(^-^”)/

あとがき

もんぐち社長、写真で見るより
お若くてイケメンでしたよ〜!

こういう有名な方とお話しできる
機会があったら

爪痕残したい!!
って思っているので
めっちゃ話しかけに行きます(^-^”)/

一人でぼーっとしてる時間を狙って
何度か話しかけました!

とっても気さくに
お話ししてくださり、嬉しかったです♪

 

https://erena-style.com/wp-content/uploads/2022/01/プロフスクエア-1-300x300.jpeg
erena

✔️日常からヒントを得てブログに活かす方法
✔️ママでもブログで稼げるヒント
✔️楽しくポジティブにブログを続けるマインド
こんな内容をお届けしていま〜す

\毎朝メルマガ配信してます/

名前 姓     名 
メールアドレス

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ブログランキング投票お願いします▼

TOP